集。

FUMPA & mini FUMPA

軽さ・速度・デザイン性の全てを満たした新しい自動コンプレッサー

HAVE YOU EVER...?

こんなお悩みありませんか

空気を入れるのに
時間がかかっている

海外のレース参加時に
空気入れの扱いに悩む

重い空気入れを
持ち運んでいる

デザイン性の優れた
空気入れを見つからない












す。










FEATURES

USERGUIDE

使い方はバルブに直接装着して、ボタンを押すだけとシンプル。

動画を再生
動画を再生

FUMPA Ver.

mini FUMPA Ver.

FAQ

よくあるご質問

ロングライドのレースに持って行くなら、mini Fumpa をおすすめします。
ノズルを差し込みボタンを押すという2ステップで空気が入れられるので、レース時に活躍します。
mini Fumpa は単位の表示が無いため、空気をきちんと入れきりたいなら Fumpa をおすすめします。
ロードバイク以外のバイクで利用されたい方も、Fumpa が最適です。

はい。使用方法、注意事項について記載した日本語マニュアルを同封いたします。

初期不良がある場合は購入から180日まで、交換対応いたします。

お問い合わせからご連絡をお願いいたします。
※故意による故障は除く

空気を圧縮したうえで放射しているため、約65dB程の音が出ます。
掃除機に匹敵する程ですので、ご留意いただければと存じます。

Fumpa の場合米式バルブに対応しており使用可能です。
mini Fumpa はロードバイクを主目的としております。

※車のタイヤに使用した場合の動画はこちらへ

さらにご質問がございましたら、こちらのリンクからコメントをください。

LINE登録でさらにお得!

qrcode_201911051715

LINEのお友達登録でお得なキャンペーン情報などを無料でお届けします!