段ボール箱に預ける荷物を梱包して集荷してもらうサービスの宅配型トランクルーム。

宅配型トランクルームも様々ありますが、今回は人気の宅配型トランクルーム2社を取り上げました。

それがサマリーポケット宅トラ

 
両社の特徴を把握すべき7つの項目で比較してみました!

宅配型トランクルームを利用する上で基本となる情報で比較しています。

 
具体的な項目としては、次の7項目。

  1. 料金
  2. 支払い方法
  3. 最低利用期間
  4. 対応エリア
  5. 保管環境
  6. 預ける方法
  7. オプション

両社の良い部分・イマイチな部分を徹底的に調査しました。

どちらのトランクルームがあなたの理想により近いか、検討材料として参考にしてみてくださいね。

 

サマリーポケットと宅トラを7つの項目で徹底比較!

下記の7つの項目で、サマリーポケットと宅トラを比較してみました。

知りたい項目からチェックできるよう、クリックで飛べるようになっています。

① 料金で比較 初期費用や月額料金などについて比較しました。
② 支払い方法で比較 支払い方法ついて比較しました。
③ 最低利用期間で比較 どのくらいの期間利用する必要があるかについて比較しました。
④ 対応エリアで比較 サービスが対応可能なエリアについて比較しました。
⑤ 保管環境で比較 荷物の保管環境について比較しました。
⑥ 預ける方法で比較 どんな方法で預けることができるかについて比較しました。
⑦ オプションで比較 オプションサービスについて比較しました。

 

① サマリーポケットと宅トラを料金で比較!

まずは、サマリーポケットと宅トラを料金面で比較してみました。

※税込価格 サマリーポケット 宅トラ
初期費用 なし 4,950円~
月額料金 275円~ 1,628円~
配送料 預け入れ送料無料
取り出し送料:880円~/回
・預け入れ送料:1,650円~
・取り出し送料:1,650円~
解約金 なし 6ヶ月未満の場合でも6ヶ月分の保管料が発生

月額料金・初期費用について

サマリーポケットの初期費用はありません。

また、月額275円~利用ができるため、とてもリーズナブルなのが特徴。

 
一方、宅トラは初期費用が4,950円と高額です。

月額料金も1,628円~であるため、サマリーポケットと比較すると、費用負担が大きいです。

配送料について

配送料に関しても、かなり異なります。

サマリーポケットは預け入れ送料が無料です。

取り出し送料は1箱当たり880円~であり、割とリーズナブルです。

 
一方、宅トラは「預け入れ送料」「取り出し送料」ともに1,650円以上かかります。

サマリーポケットと比較して、費用負担が大きいことは頭に入れておきましょう。

 

② サマリーポケットと宅トラを支払い方法で比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラを支払い方法で比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
月々の支払い ・クレジットカード
・口座振替(Paypal)
クレジットカード

 
サマリーポケットと宅トラともに、支払いのメインはクレジットカードです。

サマリーポケットはPaypal(オンライン決済サービス)での口座振替が利用できます。

支払い方法の種類はサマリーポケットの方が幅広いです。

 

③ サマリーポケットと宅トラを最低利用期間で比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラを最低利用期間で比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
最低利用期間 2ヶ月 6ヶ月

 
サマリーポケットは2ヶ月が最低利用期間です。

2ヶ月未満で荷物の取り出し(もしくは解約)を行うと、早期取り出し料金が別途発生します。

具体的には、「取り出し送料」+「1箱につき一律1,760円」が請求されることになります。

 
一方で宅トラの最低利用期間が6ヶ月です。

6ヶ月未満で荷物を取り出した場合でも、6カ月分の保管料を支払う必要があります。

 
数ヶ月単位での短期間での利用も視野に入れているのであれば、サマリーポケットの方が縛りは緩いです。

 

④ サマリーポケットと宅トラを対応エリアで比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラを対応エリアで比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
対応エリア 全国 全国

 
サマリーポケットと宅トラともに全国対応です。

両社とも差はありません。

全国どこでも利用できるのは、便利でありがたいことですね。

 

⑤ サマリーポケットと宅トラを保管環境で比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラを保管環境で比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
保管環境の特徴 ・温度:季節ごとに調整、湿度:65%以下

・高レベルのセキュリティシステム

・実績豊富な倉庫会社が保管

・温度:20~25℃、湿度:55~65%

・高レベルのセキュリティシステム

・茨城県古河市の倉庫(400年風水害のない地域)

 
サマリーポケットと宅トラともに優れた保管環境であり、大差はありません。

24時間365日の温湿度管理・高レベルなセキュリティ対策がされています。

安心して荷物を預けることのできる環境が整備されていると言えるでしょう。

 

⑥ サマリーポケットと宅トラを預ける方法で比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラを預ける方法で比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
預ける方法 ・段ボールに入るサイズの荷物

・指定された段ボールに保管

・自分自身での梱包が必須

・段ボールプランの場合は指定された段ボール

・段ボールプランと専用ボックスプランがある

・ベッドやソファなど大型荷物も対応

 
サマリーポケットは指定された段ボール(専用ボックス)に保管する必要があります。

段ボールに入らない大型の荷物には対応していません。

サマリーポケットの段ボールは最大で「幅68×奥45×高さ37(cm)」であるため、このサイズ内に収めることが必須です。

 
一方、宅トラは段ボール以外の荷物も預けることが可能です。

指定のカーゴで荷物を保管する「ボックスタイプ」を選択することにで、最大「幅104×奥104×高さ170(cm)」までの荷物まで預けることができます。

ボックスタイプに関しては、段ボールに梱包しなくて大丈夫です。

 
また、宅トラはベッドやソファなどの大型荷物も対応しています。

大型荷物まで対応している宅配型トランクルームは、他に聞いたことがありません。

そのため、大型荷物を預けたい場合には、宅トラは非常に重宝するでしょう。

 

⑦ サマリーポケットと宅トラをオプション面で比較!

続いて、サマリーポケットと宅トラをオプション面で比較してみました。

サマリーポケット 宅トラ
衣類クリーニング あり なし
シューズクリーニング あり なし
布団クリーニング あり なし
バッグクリーニング あり なし
ハンガー保管 あり(1点あたり82円/月) なし
オークション ヤフオク なし

 
サマリーポケットの方が圧倒的にオプション面が豊富です。

各種クリーニングやハンガー保管サービスなど、衣類を保管する際に有用なサービスが多くあります。

また、あなたにとって不用になった物をヤフオクに出品することも可能です。

 
一方、宅トラにはオプションサービスがありません。

保管することに特化したシンプルな利用体系となっています。

 
ここまでサマリーポケットと宅トラについて、7つの項目で比較してきました。

最後に、サマリーポケットがオススメな方、宅トラがオススメな方についてご紹介していきます。

 

サマリーポケットがオススメなのはこんな方!

◎ サマリーポケットはこんな方にオススメ!
  • よりリーズナブルな料金で利用したい方
  • 小型かつ少量の荷物を預けたい方
  • 衣類を預けたい方
  • クリーニングサービスを利用したい方
  • 口座振替(Paypal)で支払いをしたい方

サマリーポケットは、275円からとリーズナブルな料金で利用が可能です。

そのため、宅配型トランクルーム初心者の方でも、お試し感覚で始めることができますよ。

 
サマリーポケットは指定された段ボールに収納する必要があります。

段ボールに入りきらない荷物は預けることができないため、小型の荷物を預けるのに向いています。

「幅68×奥45×高さ37 (cm)」が最も大きい段ボールサイズであり、このサイズ以内の荷物だとOKです。

 
また、サマリーポケットは各種クリーニングサービス衣類のハンガー保管サービスがあります。

宅トラにはこのようなオプションはありません。

そのため、衣類を預けたい方には、サマリーポケットの方が向いています。

 

宅トラがオススメなのはこんな方!

◎ 宅トラはこんな方にオススメ!
  • 大型の荷物を預けたい方
  • ヤマト運輸に信頼感のある方

宅トラは大型の荷物を預けたい方に向いています。

段ボールの場合には、「幅60×奥60×高さ40 (cm)」の荷物を収納できます。

また、ボックスタイプであれば、「幅104×奥104×高さ170(cm)」までの荷物が収納可能です。

 
そのため、段ボールに入りきらない布団やスーツケースなども預けることができます。

また、宅トラであれば、それ以上に大きいベッドやソファなども対応可能であり、大型荷物を預けたい方に向いています。

 
ただし、料金は月額保管料・送料などは高めです。

小型の荷物であれば高くついてしまうため、大型の荷物を預ける場合に宅トラがオススメです。

 
また、宅トラの配送は全てヤマト運輸スタッフが担当します。

ヤマト運輸に信頼感のある方にもオススメできますよ。